利用規約

利用規約
本規約は、サービス利用者と株式会社ECホールディングス(以下 「当社」といいます)との間の、当社が提供するサービスの利用に係わる一切に適用されます。また、当サービスのうち特定のサービスの利用については、当該サービスの利用規約、ガイドライン等をご確認ください。サービスごとの利用規約、ガイドラインは本規約の一部を構成しており、それらすべてを含めたものを本規約とします。
第1条(用語)
本規約において使用される用語は、以下に定める意味を有するものとします。
「当サービス」とは、当社が提供するサービス「ドワンゴジェイピーストア」のことをいいます。
「利用者」とは、当社の指定する手続きに基づき、本規約を承諾のうえ当社所定の方法にて当サービスの利用を申し込み、当社がこれを承認した個人をいいます。
「商品」とは、当サービスにおいて当社が販売する商品のことをいいます。
第2条(本規約の範囲および変更)
利用者は、本規約を承諾のうえ当社が定める方法に従って当サービスを利用するものとします。
第3条(利用者の個人情報の収集と利用)
当社は、利用者の個人情報を、当社の定める個人情報保護方針に従い収集・管理するものとし、次の通りあらかじめ提示した目的の範囲内でのみ利用いたします。法令に基づく正当な権限を有する者からの問い合わせの場合等正当な理由によらない限り、利用者の事前同意なく、当社が利用者の個人情報を第三者に提供することはありません。
・当社の商品をお届けするうえで必要な業務
・業務遂行上で必要となる当社からの問い合わせ、確認、サービス向上のための意見収集
なお、商品や郵送物の発送等の業務委託のため、あらかじめ当社との間で個人情報委託契約を結んだ第三者に利用者の個人情報を委託する場合があります。
第4条(設備等)
利用者は、当サービスを利用するために必用な通信機器、その他すべての機器を自己の負担において準備するものとします。また、自己の費用で使用する機器をもって電気通信サービスを利用し当サービスの存在するサーバーへ接続するものとします。その際、必用な手続き等は利用者が自己の責任と費用で行なうものとします。
第5条(禁止事項)
利用者は、当サービスを利用し、下記に該当、またはその恐れがある行為をすることはできません。
・法令に違反する行為及び違反する行為をほう助・勧誘・強制・助長する行為
・当サービスのサーバーに角の負担を及ぼす行為
・当サービスの運営を妨害する行為、当社が不適切であると判断する行為
・他の利用者の当サービスの利用を妨害する行為
・公職選挙法に抵触する行為
・他人の名誉、社会的信用、プライバシー、肖像権、パブリシティ権、著作権その他の知的財産権、その他の権利を侵害する行為(法令で定めたもの及び判例上認められたもの全てを含む)
・他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為
・他人の名義、その他会社等の組織名を名乗ること等によるなりすまし行為
・未成年者が法定代理人(親権者)の同意を得ずに当サービスを利用すること
・公序良俗、一般常識に反する行為
・商品を営業目的で購入すること
・その他、上記に準じる行為及び当社が提示するガイドライン等において禁止される行為
第6条(広告の配信)
商品等の広告に関しては商品等の販売・提供会社から提供された資料にもとづき作成されるものであり、当社は、広告記載内容に関して何等の責任も負わないものとし、利用者はこれを了承するものとします。
第7条(当サービスの変更およ停止)
当社は、利用者への事前の通知なく、当サービスの内容を変更、停止または中止することがあり、利用者はこれを予め承諾するものとします。この変更には、当サービスの内容の部分的な改廃等を含みますが、これらに限定されません。
当社は、この変更、停止、中止等、これに起因する利用者または第三者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。
第8条(サービスの一時的な中断)
当社は、次の各号に該当する場合、利用者への事前の通知なく、一時的に当サービスを中断する場合があります。また、当社はこれ以外の事由により当サービスの提供の遅延または中断が発生した場合でも、これらに起因する利用者または第三者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。
・火災、停電等により当サービスの提供ができない場合
・その他、運用上、または技術上、当社が当サービスの一時的な中断を必要と判断した場合
第9条(当サービスの内容の保および中断)
当サービスの内容は、当社がその時点で提供可能なもののみに限定されます。当社は、提供する情報について、その完全性、適用性、有用性等、いかなる保証も行ないません。
当サービスは、サービス上定める動作推奨環境に適した形でのみ提供されます。なお、動作推奨環境を満たしている場合であっても、その他の要因により当サービスを適切に利用できない場合があります。法令に別段の定めのある場合を除き、これにより利用者が受ける不利益の一切を補償しません。
第10条(免責事項)
当社は、当サービスを利用したこと又は利用できないことによって利用者に発生した損害及び利用者が本規約を遵守しなかったことにより生じた損害に対し、直接的又は間接的な損害を問わず、いかなる責任も負わないものとします。
第11条(損害賠償)
利用者が当サービスの利用により、他の利用者や第三者に対して損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用をもって解決するものとし、当社に損害を与えることのないものとします。
利用者が本規約に反した行為、または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対して相応の損害賠償請求を行なうことができるものとします。
第12条(反社会的勢力の排除)
利用者は現在及び将来において次の各号を保証し、利用者が各号に違反した場合には、当社は何らの催告なく当サービスの利用を中止することができるものとします。
・利用者が反社会勢力でないこと、また過去においてなかったこと
・反社会勢力の活動を助長し、反社会勢力の運営に資する行為を行わないこと
・暴力的、威迫的又は不当な要求行為を行わないこと
第13条(規約の改定)
当社は、本規約を任意に改定できるものとし、また当社において本規約を補充する規約(ご利用上の注意、ガイドラインその他)を定めることができます。本規約の改定または補充は、改定後の本規約または補充規約を当サービス上に掲示したときにその効力を生じるものとし、利用者は改定後の規約および補充規約に従うものとします。
第14条(準拠法、専属的合意管轄裁判所)
当本規約は、日本法に基づき解釈されるものとします。また、利用者と当社との間で訴訟の必要が生じた場合、当社の本店所在地を管轄する裁判所を利用者と当社の専属的合意管轄裁判所とします。
付則
この規約は平成26年12月1日から実施します。
  • Facebook
  • Twitter
  • ページトップへ